えちえちおっぱいなコスプレ少女とハメハメ

えちえちなおっぱいを持つコスプレの少女とホテルでしっぽりよろしくしちゃいます。

だらしなく垂れ下がった乳は、なんとも下品でありつつも、柔らかさを感じられて、かつ生々しさが感じられる。

よりリアルであるという感覚があるからエロいですよね。

例えばヘンリー塚本の作品なんかは昭和エロスの生々しさというか、そういった泥臭さみたいなところを追及しているので、ハマる人にはとてもハマりますけど、その生々しさが好きでない人は全くハマらないという。

AVは理想や夢想であるべき派な人からは毛嫌いされてしまう作品ですよね。

そういったエロスをこのおっぱいからは感じます。